上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xse

いつかは負けると思っていても、それがこんな情けない状況だと、ちょっと戸惑ってしまいますね…。
たとえどんなに文句だらけの、安定しないジャッジしかしない審判だったとしても、
最初にぼんやりしてるうちに、早いリスタートで速攻された2失点は、それはもう
言い訳のできない、こちらのミスなんですし…。
なんですかねぇ、相手の出方を観て、それに合わせてしまう悪い癖というか…。

なんにせよ、負けた事実は事実ですし、それを是非次節に生かしてもらいたいですね。
私、試合途中、悔しくて悔しくて、声と一緒に涙も出してましたよ。
これがねぇ、どうにもならないんですけどね…。高揚すると涙が出てしまうもので(^^ゞ
(このせいで昔から泣けば済むと思ってこのヤロー、と、言われてましたよ…で、ちゃんと説明したいんだけど、泣くと上手く喋れなくなるのでそれも叶わず…悪循環ですにゃ)
まぁそれはどうでも良いことなんですが。
手拍子を、あまりに強く叩きすぎてたのか、今日掌を見たら、少しひび割れてました…。
水がちょっと沁みるなぁとは思ってたんですが(^^ゞ
-+-+-+-+-

静岡スタジアム エコパ / 23,406人 / 主審:家本政明
得点者:清水=マルキーニョス(23)チョジェジン(25)/浦和=ワシントン(42)
警告:清水=兵働昭弘(50)西部洋平(81)/浦和=長谷部誠(27)坪井慶介(54)アレックス(62)都築龍太(64)鈴木啓太(65)坪井慶介(87)ポンテ(89)ポンテ(試合終了後)
退場:浦和=坪井慶介(87)ポンテ(試合終了後)

-+-+-+-+-

私の意見としては、啓太を下げたのは間違いだったと。
しかも変わったのは黒部だったので、これはもう駄目だ…と。
あの時間にはもうヤマも居なかったし(10分くらい前に岡野と交代)
闘莉王はパワープレイなのかなんなのか、ずっと上がりっぱなしで、
まぁ後ろにはヒラの代わりに入ったウッチーが居たので安心でしたが、
結局啓太を下げたことに寄って、前でボールを一番捌けるハセが、
下がってしまった…(´・ω・`)
あのメンバーで、あの状態だと、ハセが下がってしまうのは仕方ないと
思います。だけど、前で、周りがよく見えてて、ボールを捌けるのは、
もうハセしか居なかったのに…!
結局それで、最後はロングボールを真ん中に放り込むしか手がなくなって、
全部を11人で守ってる清水の選手に跳ね返されて…の堂々巡り。
(というか、あの場面で下がらなくちゃ、と思えるのもハセだけだとは思う…)
今回の選手交代は、なんだか裏目に出たような気がします。

あとね、運もなかったですよ。
ワシントンのシュートがことごとくゴールマウスに嫌われ、枠にも飛ばず…。
後半、シュート数は増えたけど、枠内に行ったのは2本だけ、しかもそれって、
闘莉王とホリのではなかったでしょうか…。あんたらポジションどこだ?w

次節、出場停止になるポンテとツボには、良い休みになって欲しいと思います。
まぁ、ナビ杯で消化できることだけが、良かった点ではないでしょうか?
永井も伸二も戻って来れそう? だし。
達也も控えているのでね。
少し、流れも変わるでしょう。

-+-+-+-+-

さて、これから、昨日のビデオ見直します。
なんか印象変わるかなぁ…?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcoyote.blog53.fc2.com/tb.php/18-17bf3415
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。