上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xkf_bf

xkf_s

xkf_a


ずっと、ドキドキしながら観てました。こういう試合は心臓に本当に負担になりますよ。心臓強くて良かった…(´・ω・`)

先制したからといって安心してはいけなかったんですね…。
前半のあのジリジリした感じが、最後までずっと心臓を掴んでる感じで、もうほんとに倒れそうでしたよ…。

後半、ヤマを下げてヒラを投入してからが、俄然動きが良くなって、どんどん皆が動けていて、兎に角そこからはもう負ける気はしなかったです。それでも、ホームで3点もとられてしまったけども。でも、次勝てば良いだけです。
今日の試合の、後半に起きたことを思えば、次回の等々力での試合も、絶対に勝てると思うのです。日程としては辛いけど、どんどん走って、声をかけあって、頑張りましょう。
私も、自分に出来るだけのサポートはします!
-+-+-+-+-

駒場スタジアム/ 19,292人 / 主審:奥谷彰男
得点者:浦和=ワシントン(9、49、68、73)
警告:浦和=鈴木啓太(24)ワシントン(27)相馬崇人(69)/川崎=森勇介(44)マルコン(89)
退場:-

-+-+-+-+

しっかし、文句を言ってもはじまらないけど、ほんとにもう今日は主審と4審を逆にしてくれと何度思ったことか!(4審は高山さん)
あの、不安定すぎるジャッジはなんでしょうかね…。浦和の選手がちょっとでも何か言おうものならイエロー、でも、川崎の選手が囲んでも、なんのお咎めもなし。あ、そうそう、川崎の選手は、なんで自分たちに有利なジャッジを貰っても、大勢で主審を囲んでたんですか? 相手にカードを出せって詰め寄ってたのかなぁ? あれ凄い不思議だったよ。

きっと審判問題は、犬飼シャッチョがリーグに行って、そこで何かをやってくれると信じているので、もう少しの我慢と思っておきます。うん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcoyote.blog53.fc2.com/tb.php/28-b76e06b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。