上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
{左:}<リンク:http://www.kokusho.co.jp/>国書刊行会から出た、スタニスワフ・レム コレクション第一回配本『<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2482251/p-kumasa87502/>ソラリス』。9月に出てたんですね。こないだ本屋でポールが見つけて、今日思い出して買ってきました。新訳だそうです。でも、訳者は変わってないので、あのトーンは変わらずに読めるのではないかと思う。多分ね。
レムを初めて読んだのもソラリスで、結婚してしばらくしてからポールがきっとこれ好きだと思うよ、って言って貸してくれたのがきっかけ。その後、レムの本を集めようとしたんだけど、結構廃刊になってて、苦労してました。初めて読んだ時はかなり衝撃だったなぁ。今まで読んだことない感じのSFだったから。
次回配本は『高い城・文学評論』が12月に出るそうです。12月? もうすぐじゃん! ってことは、2~3ヶ月のインターバルで出るってことかな。楽しみ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcoyote.blog53.fc2.com/tb.php/296-ffbfc5d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。