上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.05 今日買った本
{左:}<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2560828/p-kumasa87502>東京ねこまち散歩、これやべーよ。これ持ってあちこち行きそうです。下北なんて、ぐるぐる歩いちゃいそう。写真ではなくて(少しだけ写真も載ってるけど)イラストで描いてあるのも、結構良い感じで、店頭で見てすぐに購入を決めました。帯には赤瀬川原平さんのコメントがあって、それも決めてだったかな(笑)。
この中で殆ど行ったことのない街は麻布十番とか人形町、戸越銀座…。でも、行ったことのある銀座でこんなに沢山の猫が居ることは知らなかったし、看板猫の居るお店がこんなにあることも知らなかった! まだまだ修行が足りないですにゃ。

あとは、コミックを2冊。<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2549788/p-kumasa87502>ふたつのスピカ8巻は、まさかまだ出てないと思ってたので、見つけた時は驚きました。ノーチェックだった。ってか、7巻出るのを物凄く長く待ってたので、それくらい待たされると思ってて、全然気にしてなかったのよ(苦笑)。もうひとつは<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2549506/p-kumasa87502>クロ號9巻。これで完結、ってことだったんだけど、私、連載してるのは読んでなかったので、どんな終わり方か知らなかったのね。で、読んで驚きました。こんな終わり方って…! 凄いビックリした。そうか、終わるっていうのはこういうことなのか…と、かなりショックを持って思いました。地味に買い続けてきたクロ號。結構リアルで好きだったんだけど…最後も、リアルってことなんでしょうかね。
{右:}一昨日、Jerryのライブに行く前に、PARCOに寄って、そこでも本を買ってました。<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2506509/p-kumasa87502>Say Hello! あのこによろしくという、私にしては珍しく犬の本です。写真集というか、エッセイというか、なんだかちょっと不思議な本なんですけども。ジャックラッセルテリアのルーシーが子供を産んで、その子供達を育てていく話なんですが。兎に角仔犬たちが可愛くて。動物の子供って、ほんと可愛いですよ。でも、ジャックラッセルテリアは飼うには覚悟の要る犬種だそうですね。それは、私が飼いたいブルテリアもそうですけども。もう1冊、Day Hello!の横に並んでた<リンク:http://www.bk1.co.jp/product/2414194/p-kumasa87502>自分にふさわしい場所という写真エッセイ。これはまだ読んでいないのだけど、なんとなく帯に書かれていることに惹かれて買ってしまった。ライブ行く前なのに、カバン重くしてどうする、ってことなのですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcoyote.blog53.fc2.com/tb.php/524-923c824d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。