上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.20 浅草へ
{左:}月曜日には誕生日なのです。で、私は今、万年筆が異常に欲しいのです(笑)。
先日、昔使っていたモンブランの万年筆の存在を思い出し、ペン先を洗って、新しくインクを買い、使おうとしたのですけど、洗いが足りないのか、書いてる途中でインクが出なくなってしまうのです。しかも、もう15年以上前に買ったものなので、ボディに細かい傷もついているし、ペン先の細さも、いまいちな感じです。いやそれは感じてるだけのことで、まったく順調に使えるんですけど。それで、凄く凄く新しい万年筆が欲しくなり、色々万年筆のことを調べてるうちに専門店までみつけ、もう一気に買わずにはいられなくなりまして。前のエントリに書いた大井町にあるフルハルターに行くつもりになってたのですが、ポールが更に色々調べてくれて、とりあえずは銀座伊東屋に行くことに。夜には、ポールのご両親が浅草で天ぷらのお店に連れて行ってくれるという話だったので、浅草に行く前に、銀座へ。しかし、伊東屋、確かに色々なペンがありましたが、いかんせん混みすぎです。あんな中で、落ち着いて欲しい万年筆を選ぶなんて無理! しかも、ネットで調べてて気になってた万年筆は、店頭に並んでなかったのもあって、結局そのまま出てしまいました。
{右:}その後浅草で羽子板市をチラ見して、両親と合流、カウンターのみのこじんまりした天ぷらのお店「あかし」へ。何を食べても美味しくて、お店に居る間、ずっと美味しいとしか言ってなかったと思います…。
食事が終わってから、お父さんについて行って、また浅草寺の中へ。お参りして、五重塔のライトアップを眺め(携帯で撮ったのであまり綺麗ではないです…(´・ω・`))帰宅しました。
それにしても、あの天ぷら美味しかった! お昼だけしか食べられない天丼もやってるそうなので、今度はそれを狙って行きたいです(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcoyote.blog53.fc2.com/tb.php/659-3a646503
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。